高速道路

高速道路を使うことが多いYです。
高速道路には、道路状況を知らせてくれる電光掲示板(?)が至る所に掲げられています。

「雨、スリップ注意」

とか、

「前方低速作業車あり」

とか。他にも決まった文章がいくつかあるみたいで、行楽シーズンには普段高速道路を運転し慣れないドライバーのためか、「渋滞時はハザードで後方に知らせましょう」とか、「S.A. P.A. での休憩時にはタイヤのチェックを!」等、シーンに合わせて表示する内容を変えているんですよね。
もちろん、緊急情報を知らせるのが最優先ですから、道路上で何かトラブルが発生した時は、その時に起こっている情報が表示されてます。よくあるのは「○キロ先故障車あり」とか「○キロ先事故 △キロ渋滞」とか。だいたい10キロくらい手前から知らせてくれるので、運転している側としても心構えができます。
そんなこんなで、ドライバーにとっては大切な情報提供の掲示板、タイムラグがあるのも仕方の無いこと。道路上は既に問題解決済みでも、しばらくは情報が表示されたままになっていて、何キロ走っても何も変化の無いままというのはよくあります。
こないだ、夜に高速道路を運転していて、掲示板の見慣れない文字に驚きました。

「3キロ先 歩行者あり」

二度見しました・・・歩行者?!   夜に、高速道路上に、歩行者???
お年寄りが高速道路と分からずそのまま上がってしまったとか?
はたまた、車中でケンカしたカップル(古い)の片割れが怒って降りたとか?(降ろされたとか?)(妄想)
他に何の理由が???

ともあれ高速道路を歩くなんて危険極まりない事です、特にその辺りの道はほとんど路肩も無く、車の風圧でまともに歩くことはできないはず。夜なので暗めの服を着ていたらドライバーの目に留まらないかもしれません。ヒヤヒヤしながら暫く走りましたが、既に高速道路上に人影は無く、歩行者を目にする事はありませんでした。ホッ。

一般道での珍しい光景は笑い話になったとしても、高速道路上でのそれは笑ってすむ話では終わらないですよね。
皆様も高速道路を運転する際は十分にお気をつけ下さいね、掲示板は要チェックです ♪
・・・・こないだ、高速道路でレッカー車がレッカーされてるのを目撃したYでした。

 

 k